『仮面ライダーエグゼイド』の第11話の動画を見逃してしまってお困りではありませんか?

今回の記事では、『仮面ライダーエグゼイド』の録画を忘れたり、最新話を見逃してしまった方のために、『エグゼイド』の動画を無料で公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います!

『仮面ライダーエグゼイド』の動画を安心・安全・公式で無料視聴可能なサイト

『仮面ライダーエグゼイド』の見逃した分の動画を視聴したい方は、auビデオパスというビデオオンデマンドサービスを利用すれば、動画を公式に視聴することができます!

auビデオパスは現在放送中のドラマやアニメの見逃し配信に特化したビデオオンデマンドサービスであり、放送終了直後の最新ドラマ・アニメ、映画など、多ジャンルの作品が、新作・旧作問わず充実している動画配信サービスになります。

HuluやU-NEXTなど、他のビデオオンデマンドサービスと比較すると、auビデオパスはそこまで閲覧可能作品数が多いわけではありませんが、auビデオパスのみでしか配信されていない最新ドラマも多いんですよね。

仮面ライダーエグゼイド』や『動物戦隊ジュウオウジャー』などがその代表例です。

もしエグゼイドの放送を見逃してしまったとしても、最新話の更新が随時開始されていきますし、どこよりも早く最新話を視聴することができますよ。

某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタルスタートになるかなり前から視聴することができますので、最新話を見逃してしまった人にオススメのサービスです。

そしてさらに嬉しいことに、auビデオパスは登録してから30日間は無料で視聴することができるお試し期間が特典として付いていますから、初めてビデオオンデマンドサービスを利用する人にとっても、安心して始められるというのも魅力のひとつです!

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

※『仮面ライダーエグゼイド』の動画は、地上波での放送終了直後からauビデオパスにて最新話が随時配信されていきます。YouTube・pandora・Dailymotion・9tsu・miomioなどの違法動画なんかより安心して視聴できるので、最新話を見逃してしまった方には特にオススメです!au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

ビデオパス

 

『仮面ライダーエグゼイド』 の放送日程・オンエア時間、出演者、スタッフetc

  • 放送期間、放送時間・・・2016年10月2日~、毎週日曜 08時00分~08時27分
  • 制作局、監督、脚本、プロデューサー、主題歌、原作・・・テレビ朝日中澤祥次郎 ほか、高橋悠也、佐々木基・菅野あゆみ(テレビ朝日)・大森敬仁(東映)、「EXCITE」三浦大知、石ノ森章太郎
  • キャスト・・・飯島寛騎、松田るか、瀬戸利樹、松本享恭

 

『仮面ライダーエグゼイド』のストーリー

西暦2016年。現代社会では、正体不明のウイルス「バグスター」があらゆる人々を蝕む怪奇事件が発生していた。これを受けた政府は、聖都大学附属病院に「適合者」として選ばれたドクター達を仮面ライダーに変身させてバグスターと戦わせる対策本部「電脳救命センター」を設置。その中で研修医として勤務する若き青年・宝生永夢は、仮面ライダーの一人であるエグゼイドへと変身し、バグスターから患者の命を救うために戦うこととなる。

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

 

『仮面ライダーエグゼイド』を無料で安全に視聴する方法

冒頭でも紹介したとおり、『仮面ライダーエグゼイド』の見逃してしまった最新話の動画を視聴するのであれば、auビデオパス一択になります!

他の動画配信サービスは月額1000円近くの利用料金をとつのですが、au公式ビデオパスは、月額利用料562円(税抜)というリーズナブルな値段で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができるというのも魅力ですね!

そんなau公式ビデオパスの特徴を、以下にまとめていきましょう↓

魅力1 初回30日間無料

au公式ビデオパスは、見放題プランへの初回ご加入の場合に限ってですが、30日間無料でお試し利用を始めることができます。

ビデオオンデマンドサービス初心者にもやさしい料金設定ですね!

魅力2 毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能

au公式ビデオパスの見放題プランに加入している利用者は、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与されます。

なので、そのコインを当初見たかった作品以外の作品を見るために利用する、ということもできてしまいますよ!

魅力3 マルチデバイスに対応済み

最近のビデオオンデマンドサービスは機能が充実していて、パソコンだけではなくスマートフォンやタブレットなど、マルチデバイスで楽しむことが可能なんですよね!

au公式ビデオパスでも同様にマルチデバイス対応ですし、スマホで見ていた映画の続きを、タブレットやPCで視聴しなおすということもできます。

また、テレビであればHD画質で視聴することができますから、。

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

※『仮面ライダーエグゼイド』の動画は、地上波での放送終了直後からauビデオパスにて最新話が随時配信されていきます。YouTube・pandora・Dailymotion・9tsu・miomioなどの違法動画なんかより安心して視聴できるので、最新話を見逃してしまった方には特にオススメです!au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

ビデオパス

 

『仮面ライダーエグゼイド』 第11話のネタバレあらすじ

黎斗(岩永徹也)に呼び出された永夢(飯島寛騎)、飛彩(瀬戸利樹)、大我(松本享恭)、そして貴利矢(小野塚勇人)は、黎斗から黒いエグゼイドがウイルスをまき散らす首謀者だと告げられる。永夢らは黒いエグゼイドを倒すことを決意するが、その正体を知る貴利矢だけは黎斗に「あんた何を考えている?」と迫る。ゲーム病患者の周平(高木煌大)の治療に奔走する永夢のもとに、黎斗から患者を移送しろと連絡が入る。言われたままに周平を連れて行くと、そこには黒いエグゼイドが。永夢はエグゼイドレベル5に変身。が、黒いエグゼイドに恩人の恭太郎(野村宏伸)こそがウイルス感染の黒幕だと指摘され動揺する。その戦いに割って入った貴利矢は、エグゼイドに「自分自身の心を信じろ!」と声をかけると「永夢を信じる」と共闘を宣言。同時に現れた飛彩、大我とライダーに変身し、レベル5となると、4体のみごとな連携でついに黒いエグゼイドを倒す。変身を解除した黒いエグゼイド=ゲンム。その正体が黎斗だったことに永夢らは激しく動揺する。すべては究極のゲームを作るため…。自らの身体で死のデータを取った黎斗は新たなガシャット、デンジャラスゾンビを完成させ、パラド(甲斐翔真)とともに不気味な笑いを浮かべる。

※『仮面ライダーエグゼイド』の動画は、地上波での放送終了直後からauビデオパスにて最新話が随時配信されていきます。YouTube・pandora・Dailymotion・9tsu・miomioなどの違法動画なんかより安心して視聴できるので、最新話を見逃してしまった方には特にオススメです!au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

ビデオパス